【ABC141 A】「Weather Prediction」を解く【Python3】

abc141a

コンテスト一覧へ

 

高橋君の住む町の、明日の天気を求める問題です。

天気は一日ごとに「晴れ(Sunny)」、「くもり(Cloudy)」、「雨(Rainy)」、……というふうに規則的に変化します。

提出
s = input()

if s == "Sunny":
    t = "Cloudy"
elif s == "Cloudy":
    t = "Rainy"
else:
    t = "Sunny"

print(t)

今日の天気を受け取り、if文で場合わけすることで求めることができます。

 

このほかに、天気のリストを作成しておいて、次の天気を出力する方法でも求められます。

提出
s = input()
tenki = ["Sunny", "Cloudy", "Rainy"]

i = tenki.index(s)
i = (i+1)%3

print(tenki[i])

入力した文字列と同じ要素のインデックスを求め、それを使って次の日の天気のインデックスを計算します。

リストの中に、「Rainy」の次の要素がないため、3で割ったあまりを求めます。

index()メソッド

index()メソッドは、調べたい値を指定すると、リストのインデックス(0始まり)が取得できます。

l.index(値)

【ABC141】解説記事リスト

コンテスト一覧に戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。