【ABC176 A】「Takoyaki」を解く【Python3】

コンテスト一覧へ

 

一度にX個のたこ焼きが作れるたこ焼き器を使い、N個のたこ焼きを作るのに何分かかるのかを求める問題です。

提出
n, x, t = map(int, input().split())
print(-(-n//x)*t)

たこ焼きはT分で一度にX個と決まっており、半分の時間で半分作れるというような便利なことはできません。

N個作るには、Xで割ったものを切り上げた回数必要です。

入力はすべて整数で受け取ります。

Pythonで「//」は切り捨て除算となります。

「-n」を切り捨てた後、再びマイナスを掛けると、切り上げしたものと同じ結果が得られます。

nをxで切り上げた後、tを掛けたものが答えです。

split()メソッド

split()メソッドは、区切り文字を指定して、文字列を分割します。

区切り文字を指定しない場合、空白、タブ、改行で分割されます。

str.split(区切り文字)
map()関数

map()関数は、配列内のすべての要素に関数の処理を適用します。

map(関数、配列)

【ABC176】解説記事リスト

コンテスト一覧に戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。