【ABC196 B】「Round Down」を解く【Python3】

コンテスト一覧へ

 

整数または小数 X が与えられるので、小数点以下を切り捨てて出力する問題です。

提出
x = list(map(int, input().split(".")))
print(x[0])

プログラミングの言語によっては、小数点以下の切り捨てや切り上げができる関数があります。

ただ、2進数で表現できない計算は、近似値を使用するため、誤差が発生することがあります。

誤差が許される問題ではそれら関数が使えますが、今回は誤差が許されておらず、大きい数も扱うので、他の方法を考える必要があります。

小数点「.」の前後で数字を分けて、前半を出力すれば良いことがわかります。

x = list(map(int, input().split(".")))

1行目でリストを作成しています。

入力例1の場合、リスト x = [5, 90] となり、5が答えになります。

【ABC196】解説記事リスト

コンテスト一覧に戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。