【ABC188 A】「Three-Point Shot」を解く【Python3】

コンテスト一覧へ

 

バスケットボールの試合得点が、X対Yのとき、3ポイントシュートで劣勢側が逆転できるかどうかを判定する問題です。

提出
x, y = map(int, input().split())

if abs(x-y)<3:
    print("Yes")
else:
    print("No")

X≠Yであることが保証されており、最初どちらかは必ず負けています。

X, Y の差が3未満であれば、3ポイントシュートで逆転することがわかります。

abs() を用いて「X-Y」の絶対値が3未満かどうかを判定して、答えを出力します。

split()メソッド

split()メソッドは、区切り文字を指定して、文字列を分割します。

区切り文字を指定しない場合、空白、タブ、改行で分割されます。

str.split(区切り文字)
map()関数

map()関数は、配列内のすべての要素に関数の処理を適用します。

map(関数、配列)

【ABC188】解説記事リスト

コンテスト一覧に戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。